TOP
​Copy right ©️宇田 みおこ後援会 All rights reserved.
モバイルサイトでは正しく表示されない場合がございます。
​デスクトップ用ページでの閲覧をお勧め致します。

​これまでの活動

行政への申し入れ書の提出、市議会への陳情、住民監査請求等

ことごとく、却下されました。

 

●副市長2人制の見直し

●市長・副市長・教育長・市議会議長の公用車順次廃止

●佐倉市議会のインターネット中継

●佐倉市の付属機関等の委員の選任方法の改善

●市民が気軽に議会傍聴できる環境の整備

●佐倉市庁舎改築、改修計画について市民の声を聞く場の開催

●佐倉市庁舎建設基金を改修工事に使用できるよう条例変更

●佐倉市議会議会費について

 ①千葉県下10万人以上の市で、佐倉市だけ実施中の費用弁償の廃止

 *費用弁償とは、市議が本会議等に出席時の交通費の支給のこと

 ②議員の期末手当(年2回のトータル約220万円)の見直し

 ③議員の政務活動費の使途の透明性

●佐倉の地下水(井戸)を守って、安くておいしい水を! 佐倉市には、

 33本の井戸がありますが、八ッ場ダム完成時には、25本が埋め立て予定。

●順天堂誘致計画の市民向け説明会開催

●志津霊園問題についての報告

 志津霊園区間わずか120m開通費に約50億円。事業総額は不明。

●その他情報公開等多数

 

メディアに取り上げられました

公務の裏付けのない市長専用公用車に関する住民監査請求について 

NHK、毎日新聞、産経新聞、東京新聞、千葉日報他

佐倉市の所有者不明の土地について フジテレビ「特ダネ」